読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢売るふたり

お笑いとアイドルが好きなしがないDDオタ

カラフルEyes初回限定盤C「俺たちの湯けむりSexyバスツアー草津温泉編」を見た

ジャニーズ

カラフル Eyes(初回限定盤C)(DVD付)

カラフル Eyes(初回限定盤C)(DVD付)


Sexy Zone 10枚目シングルカラフルEyesの特典DVD俺たちの湯けむりSexyバスツアー草津温泉編を見た。
メンバー5人での旅行。
夏それぞれコンサートを頑張ったご褒美的な旅行。
湯畑を見たり、お昼ご飯を食べたり、湯もみしたり、射的したり、焼肉食べたり、カラオケしたり、温泉に入ったり、枕を並べて夏の思い出を振り返ったり。
最近見る機会のあったSexy Zone CHANNELでの東北旅行を思い出したりした。
風磨くんと聡くんの牛タンゲームとか布団を並べて枕投げとか。

ふま聡の牛タンゲームは雑誌でもやってるし本当に兄弟みたいでいいよな〜〜!私の中でふま聡コンビが熱い。ファンが楽しみにしていることを本人たちも大切に思ってくれてるのかと思うだけで幸せだなあ。
っていうのは置いておいて。

お昼ご飯を食べるところで風磨くんと聡くんが自然に頼んだものを交換していたり、オフといいうだけあって普段こうやってるんだろうなあという感じ。
5人旅行の映像は何の特別なものでもなく、普通のものだと思っていたけれど温泉で健人くんの言葉が染みた。
久しぶりに5人でゆっくりしましたね。
今までリラックスできる状態がなかったから
この日1日ですごくたくさんのセクシーゾーンの笑顔が見れた気がしますね
俺もやっぱりあいつら二人がいると子供心がよみがえるというか
いいっすよねやっぱ
大事な存在ですね
5人でいることが当たり前じゃなかったことを実感した。でも、言えるようになったのはまた5人で、出来たからなのかな。
私はデビュー頃は何となくしか見ていなかったし、ちゃんと見始めたのはまた5人に戻った最近だ。
それは5人だから見始めたわけじゃなくて本当にただのタイミングだから3人と2人がいやとかだめとかじゃないけれど。
5人の冠番組とか特典映像とか当たり前のようなもので当たり前じゃないんだなあと映像の終わりではしんみりしてしまう。
たとえばエイトの映像なんかは楽しかった!もっと見たかったな!とワクワク感が勝るけれど、セクゾ場合は「あ…終わってしまう…楽しい時間が終わってしまう…」という寂しさが増す。繰り返し見たらいいんだけどそういうことではなく。
エンディングでSilver Moon流すから最近はSilver Moon聴くとこの感情が蘇る。

今年5周年で、10周年の頃には5人一緒が当たり前になって、冠番組や5人旅行が見れるようになったらいいなあ。
10周年はマリちゃんが20歳になるしいろんなことがいっぱい出来るよね!
セクチャンもDVD化してほしい。関パニやC×D×G×嵐のように。
もっといろんなファン取り込めると思うんだよね!
新しくSexy Zoneを知って、ファンになった人が手軽にバラエティのSexy Zoneを知る術があればいいのにと思う。